森の住人

シルバニアがすきです。

森のパン屋さん リペイント失敗の流れ

なんちゅータイトルや…という感じですが、まずはリペイント前のパン屋さん。
傷あり物件として安目価格で手に入れました。
 
 

 

外せるところは外す。前にも書きましたが、後でこの窓は戻すのに少し手間取りました。
 
 

 

階段。手すりは黄ばみが目立って嫌だったので、当初リペイント予定ではなかったのですが、こちらもリペイントすることに。

 

 

 

ネジが沢山、本当沢山あって外せるとこは外しましたが、こちらは外さなくても良かった気がします。

 

 

 

アクリル絵具でドアをペイント。アクリルはそこまでムラになりませんでした。

 

 

 

手すりもアクリルでペイント後、丸い所は金色スプレーでリペイント。丸いとこだけだから、マスキングはこんなもんでいいっしょ。
という、適当さがこの様にはみ出てリペイントされる事になります。乾かすときは、こんな感じで建物に軽く置いただけ。
 
 

 

全てにおいて、このマスキング方法を強行。
 
 
そして、本体の建物外装のリペイントなんですけどね…何が失敗ってペンキの色をミスチョイス。
塗りはじめにちょっと『あ…イメージしてた色と違うかも⁈』って思ったけど、塗ったんです。
…。どんな色にしてしまったかというと、
 
 

 

 
 
 

 

…えっ?
変わってなくね?
って感じでしょー。
そうなんですよー。もうちょっと暗い色予定だったのに。
 
あ、水性ペンキで塗りました。少しやすりで削った後に。
 
しかも、ムラなくていい感じ〜
色さえ合ってれば…。
 
ここからニスとアクリル絵具で巻きかえして、↓になりました。

 

 

 

 

なんかニスで塗るとムラになります。常識かも知れんが知らなかった。ニス3回位ぬってます。

 
初めてのリペイントで、失敗はつきものて言う事で…終わります。