森の住人

シルバニアがすきです。

仕立て屋さんにカーテン設置

くま君sはネコさんに呼ばれて仕立て屋さんに向かいます。カーテンが出来たとの事です。
 
ネコさん『いらっしゃいましー。』

 

 

 

        \じゃじゃーん/
くま君s『うぉおおおおあおお』
ラグジュアリーな感じに仕立ててみました。
仕立て屋さん=ウェディングドレス、というイメージが私の中で強くて、こうなりました。
 
 
 

 

どうなるかと思ったけど、なかなかいい感じに出来たと思います。
最初の想定とちょっと違うけど。。。
 
仕立て屋のカーテン?窓面積広いからでかいし、余裕っしょ♪ と思っていました。…。
なのになんかすごい大変だった。普通のお家よりカーテン大きいのに細かかったー。
くま君の手でやってくれたら楽なのにー。私のゴツゴツでかい手だと上手く出来ないーとブツブツ思いながら作りました
 

 

 

 

こっち側も、こんな感じです。
もうちょっと付けたそうかな?とも思ってるんですが、あまり重くなりすぎるのもなぁと思い取り敢えずこれでしばらく様子見です。
 
 
 

 

撮影してるときに気づいたんだけど、仕立て屋さん家具でかいやん?くま君の好きなお着替えルームが、カーテン設置により置き場所が制限されるというか、カーテンが見え難くなるというか…
 
くま君『お着替えルーム無くさないよね?』

 

 

 

カーテンのこちらは取り外し出来ます。
というか、何かの弾みにすぐ取れそうな予感もします。笑
 
数年前に私はアクセサリーを作ろうと思ってパーツだけ揃えてたので、ビーズ系の在庫が少しあったりします。それの残りで作ったものです。
アクセサリーはパーツを揃えただけで、まったく作ってなかったので今回活かせてよかった。
 
 
 

 

しつこいですが、この仕立て屋さんの裏箱の憧れ光景からカーテンと壁紙設置が始まり…

 

 

 

少し近づけた様な気がします。

まだ改良と、ドアにもカーテン設置します。(パーツが足りなかった;)
 
 
 
にほんブログ村 コレクションブログ シルバニアファミリーへ