森の住人

シルバニアがすきです。

アーバンハウス2

f:id:meisysmei:20201013122508j:plain

昨日に引き続き、アーバンハウスのレビューです。

 

meisysmei.hatenablog.com

 

f:id:meisysmei:20201013122520j:plain

1Fです。

窓は上下に開閉します。カチッと留めることができるよ。

右が開けっ放し

左が閉めてます。

 

 

 

f:id:meisysmei:20201013122431j:plain

こちらは2階です。1階とほぼ同じですが、ドアが違うのです。

プラスチックがはめ込まれた開放的な窓になっています。

ネコさんに後ろに立ってもらいプラがはめ込まれてる様子を撮影したかったのですが、伝わるかな・・・。

窓にはプラは、はめ込まれていません。

 

割と2階の床はひび割れて出品されていたりする。

あまり物を置いてはいけないのでしょうか・・・。おおおお(ToT)

家具配置の好きな私はどうすれば・・・

 

 

f:id:meisysmei:20201013122317j:plain

2階の扉を外から見るとこんな感じです。

プラスチックがはめ込まれた、バルコニーに続く開放的なデザインじゃないでしょうか。

明るくていいよね。ドアの外のデザインも素敵です。

 

 

 

f:id:meisysmei:20201013122421j:plain

ところ変わって、1階のドアを外から見たところです。

玄関になりますね。だから2階と違ってセキュリティバッチリの重厚な扉になります。

取っ手は金属?ゴージャスであり、細かいです。

 

 

f:id:meisysmei:20201013122447j:plain

取っ手は内側はプラのままです。細かい!私は感動したよ。

内と外で違うなんて!

ドア上のデザインに、ドアの下の段々になった装飾も素敵じゃないでしょうか。ここはポーチをセットするけど、ポーチなしでもこの細かさ。

1階と2階で、デザイン変えるのも凄いよね。

 

 

 

f:id:meisysmei:20201013122355j:plain

これは2階の写真ですね。

プラ板がはめ込まれてる様子をどうにか撮影したいともがいたものの…

いい写真は撮れなかった。

 

 

 

f:id:meisysmei:20201013122207j:plain

 写真が悪いんですが、1階、2階、屋根(ベランダ?)と、各解体できます。

お好みで、こんな風に設置することもできます。

 

 

とても繊細な物件となっております。

果たして、家具を置ける日が来るのだろうか・・・怖くて置けない気もしますが、兎にも角にも取り扱いには注意して

大切にしていきたいと思います。